男性型脱毛(プロペシア)可児市 皮膚科 泌尿器科【奥村皮フ科】

〒509-0207 岐阜県可児市今渡1653-1
tel:057463530
男性型脱毛(プロペシア)
  • TOP
  • 男性外来
  • 男性型脱毛(プロペシア)

男性型脱毛(プロペシア)

AGAとは

AGAとは「Androgenetic Alopecia」を略したもので、日本語では「男性型脱毛症」と訳されます。成人男性によく見られるタイプの脱毛症です。
薄毛の人は、日本では1200万人以上と言われていますが、このほとんどがAGAであると考えられています。
現在、AGAの治療には内服療法が有効です。

内服薬(プロペシア)

プロペシアは男性型脱毛症(AGA)に有効な内服薬です。
プロペシアは、米国メルク社が開発した「フィナステリド」と呼ばれる男性型脱毛症(AGA)を治療する新しい薬です。
AGAの患者さんの脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度に存在し、この物質が薄毛の原因と考えられています。DHTは5αリダクターゼという酵素によってテストステロンからつくられます。プロペシアは、この5αリダクターゼを阻害して、DHTの産生を抑制し、発毛・育毛を促します。

※ 平成27年4月にジェネリック薬が発売されました。お問合せ下さい。

服用方法と費用

3ヶ月くらいで効果が出てくる場合が多いですが、確認するためには6ヶ月の内服継続が必要です。国内の3年間の長期投与試験で、78%に改善効果(維持も含めると98%に有効)がえられています。

費 用
薬剤費:1錠280円(消費税込み):薬剤費の他に診察料・処方料などが必要です。※このお薬は保険診療の対象とはなっていませんので、診療費ならびに薬剤費は全額患者様の自己負担となります。
プロペシア錠のジェネリック薬「フィナステリド錠」は1錠160円(消費税込み)です。
薬剤費とは別に
・1回目の受診時には初診料として3,240円(消費税込み)
・2回目以降の処方時には処方管理料として1,850円(消費税込み)が加算されます。

【プロペシア錠の処方錠数と費用について】

  4週
(28日)
8週
(56日)
12週
(84日)
16週
(112日)
20週
(140日)
24週
(168日)
初診時 11,080円 18,920円 26,760円 34,600円 42,440円 50,280円
2回目
以降
9,690円 17,530円 25,370円 33,210円 41,050円 48,890円

【フィナステリド錠の処方乗数と費用について】

  4週
(28日)
8週
(56日)
12週
(84日)
16週
(112日)
20週
(140日)
24週
(168日)
初診時 7,720円 12,200円 16,680円 21,160円 25,640円 30,120円
2回目
以降
6,330円 10,810円 15,290円 19,770円 24,250円 28,730円

処方までの流れ

① 受付で問診表をご記入下さい。
② 問診・血圧測定・プロペシアの効能・効果・副作用などの説明を行います。
③ ご理解を戴いた後、服用承諾書にサインをいただきます。
④ 診察終了後にお薬をお渡しします。

プロペシア治療の副作用と注意点

プロペシアを服用されている方の98%に抜け毛の進行を抑える効果、または改善効果が認められています。
服用は1日1錠のみ、服用時間には制限がなく、いつでも飲めるため、継続が容易ですし、安全面に関しても認可されている治療薬なので信頼性が高いのですが、比較的少ないながらも、いくつか副作用があるため注意が必要です。

副作用
性欲低下、勃起機能不全、肝機能障害、かゆみ、発疹
注意点
・1日1回1錠の服用を守ってください。多く飲んでも効果的に変化はありません。
・発毛サイクルの関係上、通常は最低6ヶ月間の服用が必要になります。

奥村皮フ科:概略

診療科目
皮膚科、泌尿器科
院長
奥村 哲
専門
日本皮膚科学会認定専門医
住所
岐阜県可児市今渡1653-1
電話
0574-63-5300

奥村皮フ科・奥村永久脱毛研究所へご通院いただいている患者様の地域

岐阜県可児市、御嵩町、坂祝町、美濃加茂市、川辺町、加茂郡、美濃市、多治見市、恵那市、土岐市、各務原市、岐阜市、関市、山県市、瑞穂市、下呂市、郡上市、愛知県小牧市、江南市、一宮市、犬山市、丹羽郡扶桑町、大口町、等からご来院いただいております。