APPFローション、APPS+Eローションなら岐阜県可児市の皮膚科、奥村脱毛研究所、奥村皮フ科へ。レーザー脱毛、永久脱毛、しみ、そばかす、にきび、ケミカルピーリングなど

〒509-0207 岐阜県可児市今渡1653-1
tel:057463530

予約システムQ&A

奥村皮フ科・奥村永久脱毛研究所からのお知らせ

2018/04/09
休診のお知らせ
4月29日(日)~5月6日(日)休診させていただきます。
2018/03/26
診察時間の変更のお知らせ
平成30年4月1日から午後の診療(脱毛・フェイシャルは変更なしです)
◆ 月~金:午後 3:30~6:30 ◆ 土:午後 完全予約制 となります。
診察受付終了時間の15分前には 受付をお済ませください。
土曜日の午後は予約の方・お薬の受け取りの方を対応させていただきます。
緊急の方はお電話ください。
2018/03/02
平成30年3月6日から、エンビロン化粧品の通販サイトを開設いたします。
2018/01/14
2月1日から脱毛 春のキャンペーン!始まります。
詳細はこちら
2017/10/27
11月1日(水)より自動受付システムが始まります。
◆保険診療・自費診療の方の当日の受診専用です。
(脱毛美容・ピーリングのご予約は 0574-63-1440へお電話ください)
◆電話・インターネット受付開始時間(当日)
 午前診察分は 7:30~11:00
 午後診察分は 7:30~18:00 (土曜日は7:30~17:00)
2015/11/26
現在、プラセンタ注射は安定供給できておりますが、念のため ご遠方の方は電話でお確かめの上ご来院願います。

奥村皮フ科・奥村永久脱毛研究所の特徴

奥村皮フ科・奥村永久脱毛研究所の特徴

昭和63年12月、岐阜県可児市にて皮膚科と泌尿器科を専門とする奥村皮フ科を開院して以来、90,000人を超す患者さんの治療に携ってきました。また平成6年5月より奥村永久脱毛研究所を併設し、脱毛術(レーザー脱毛・絶縁針脱毛)をはじめ、女性の美容皮膚科領域の相談・治療(しみ・そばかす外来、ケミカルピーリング、ジェントルマックス、高濃度ビタミンCのイオン導入、ドクターズコスメの販売、炭酸ガスレーザーによる、ほくろ・いぼの蒸散などに力を入れています。 また3年前から、プラセンタ注射、ビタミンC点滴、にんにく注射、巻き爪の矯正なども行っています。

診療時間について

奥村皮フ科 診療時間

  日・祝
午前9:00〜12:00 × ×
午後3:30〜6:30 × ※3:30〜6:00
完全予約制
×
  • 診療受付終了時間の15分前には 受付をお済ませください。
  • 土曜日午後は完全予約制です。ご予約の方・お薬の受け取り・プラセンタ注射の方を対応させていただきます。
  • 緊急の場合はお電話ください。

奥村脱毛研究所 診療時間

  日・祝
午前10:00〜12:00
午後1:00〜6:00
× ×

共通休診日:木曜日・日曜日・祝祭日

次のような疾患、または症状のかたはいつでもご相談ください

あせも、しっしん、かぶれ、手あれ、やけど、虫刺され、とびひ、ニキビ、オムツかぶれ、水ぼうそう、たいどく、水虫、たむし、しもやけ、肌あれ、脱毛症、フケ、毛じらみ、白斑(白なまず)、帯状疱疹(おびくさ)、単純疱疹(熱のふきだし)、脂漏性角化腫(老人のいぼ)、たこ、いぼ、アトピー性皮膚炎、おでき、じんましん、日焼け、疥癬(ひぜん)、ほくろ、あざ、など皮膚科疾患全般  膀胱炎、尿道炎、腎孟炎、前立腺肥大症、結石などの泌尿器科疾患全般、尿の出にくい方、尿の近い方、尿に血の混じる方、男性で性についてお悩みの方、性感染症全般、永久脱毛(わき、すね、もも、うで、顔、胸、ビキニラインなど)、わきが、ピアス、しみ、そばかすの専門外来、ケミカルピーリング、レーザー脱毛(わき、すね、もも、うで、顔、胸、ビキニラインなど)、ビタミンC誘導体ローションのイオン導入、バイアグラ錠・レビトラ錠・シリアス錠の処方、プロペシア錠の処方、炭酸ガスレーザー(ほくろ・老人性のいぼ)、ドクターズコスメ、包茎、前立腺がん、亀頭皮膚炎、巻き爪

奥村皮フ科:概略

診療科目
皮膚科、泌尿器科
院長
奥村 哲
専門
日本皮膚科学会認定専門医
住所
岐阜県可児市今渡1653-1
電話
0574-63-5300

奥村皮フ科・奥村永久脱毛研究所へご通院いただいている患者様の地域

岐阜県可児市、御嵩町、坂祝町、美濃加茂市、川辺町、加茂郡、美濃市、多治見市、恵那市、土岐市、各務原市、岐阜市、関市、山県市、瑞穂市、下呂市、郡上市、愛知県小牧市、江南市、一宮市、犬山市、丹羽郡扶桑町、大口町、等からご来院いただいております。